「リッチ」空間で人生を豊かに–一級建築士事務所おりおん舎

090-8442-2074
【営業時間】平日10時〜18時

コワーキングスペース番外編-3Dプリンター?!のあるおおたfab

すこし前に、ノマドウォーカー必見!の「コワーキングスペースランキング」おりおん舎選記事を書きました。

実は今日も水道橋の「ニューヨーカーズカフェ」でこちらのブログを更新しています。なんと3時間WI-FI無料の穴場スポットです →こちら

最近は本当にたくさんの「はたらける場所」がありますね。

ところで今日メインでご紹介するのが「3Dプリンターとレーザーカッターを個人で利用もできる! コワーキングスペースもある おおたfab」さんです。

目次

1 コワーキングスペース いまなら「令和」記念品がもらえる?!

 こちらのおおたfabさん、JRと京急「蒲田」駅からすぐの便利な場所で、1時間450円のコワーキングスペースを運営していらっしゃいます。法人登記も可能だそうです。

 なんと今、「令和」記念のストラップをプレゼントとのこと!!

おおたfabさんのHPよりお借りしました

2 3Dプリンターやレーザーカッターが手軽に使える!

 こちら、実は小学生のうちの娘と見学にいった際の写真です。右側の白い樹脂が巻いてありますね。こちらのナイロンやABS樹脂を250°の熱で溶かして積層して3Dの形に成型する「3Dプリンター」がわんさかと置いてあります。

プリンターの中で四角い枠(貯金箱?)のようなものが5mmぐらい積層されたところです。↓

3Dプリンターでコピーしてつくったあひるさん。どちらが本物?!

レーザーカッター作品もつくれます!

3D用のCADも触らせてもらいました。こういうのは子供は直感的に触れるところがすごいですよね。

建築の世界でも、模型をつくる代わりに3Dプリンターでの模型打ち出しだとか、実際の建築物でも3Dプリンターを使った材料を利用したものもでてきています。

よく建材見本市などで3Dプリンターは見ていたのですが、こんなに身近になったんだ、ということを肌で実感できます。(中国の小学校では3Dプリンターを1人一台使った授業もあるという話です!)

3 様々な可能性。「fabラボ」

こちらの「fabラボ」小学生~向けの「学研もののしくみ研究室」(プログラミング教室)なども定期的に開催していらっしゃり、さらには起業家の皆様で集まる会などもされています。