あなたもできる!Kindle本の読み方と耳で聴く読書

こんにちは。このたび、「あなたもできる!インテリア7つのMAGIC」というKindle本を出版しました。

おかげ様で「住宅建築・家づくり」「住宅建築」「建築文化」の3部門で売れ筋ランキング1位(2021.4.24)になりました。誠にありがとうございます。

普段は私は建築設計をしていますが、この本は「今すぐリフォームをすることは考えていない」人にも役立つ現在の住まいのインテリアの作っていき方をお伝えしていますので、ぜひお読みくださいませ。

 そして何人かの方から、そもそもKindleってどうやって読めばいいの? Kindle Unlimitedには入らなければ読めないの? などの質問がありましたので、ここでKindle本の読み方、さらには耳での聴き方についてもお伝えしたいと思います。

電子書籍のメリットとKindleアプリの入れ方

Kindle本とは、「電子書籍」のうちの一つになります。

Amazonの提供する電子書籍リーダー「Kindle」というアプリ(無料)を、お手持ちのスマートフォンやパソコン、タブレット、Kindle端末(タブレット)などに入れることで、画面上で本が読めます。

電子書籍のメリットは、

・紙の本と違い、収納する手間とスペースが省ける

・文字を拡大することもできる

・場所を選ばない(スマホの続きをタブレットで読む、などの連携もできる)

・音声読み上げを駆使すれば目を使わずに本が読める

とたくさんあります。

 では順番に使い方を説明します。アプリはこちらからダウンロードできます。お手持ちのiPhone、android、パソコン用のアプリがありますので、お好きな端末から読むことができます。無料のアプリです。

Kindle ストアで扱っている本や漫画が読めます。(専用のkindleリーダー端末を買うこともできます)

 画像はパソコン版のkindleアプリ購入画面です。

ここで「カートに入れる」を押してアプリをダウンロードします。

その後、Kindleアイコンをタップし、 いつもAmazonで買い物に使っているアカウント(Eメールアドレス)とそのパスワードを入力します。

 あとは、購入した電子書籍が表示されますので、クリックすると本文に飛びます。

Kindle Unlimitedを入れなければいけないの?

結論から言うと、Kindle本を1冊買うのに必ずしもkindle Unlimitedの会員になる必要はありません

ただ、月額料金を払えば本が読み放題になるので、お得だと感じる方も多いと思います。

kindle Unlimitedとは、いわゆる定額課金サービスのことですが、毎月税込980円を課金することで、Kindle本が10冊までレンタルできる形になっています。

10冊以内であれば、どれかを返せばどれかを借りることが永遠にできるわけです。

例えば私の本をスマホの画面で表示するとしたの図のようになっていますが、「kindle Unlimitedメンバーシップに含まれています」という表示があるので、「読み放題で読む」をクリックすれば、この10冊までの枠の中でレンタルできるわけです。

Kindle本はなんと「耳で聴く」こともできる!

そして極めつけの使い方が、「耳読」です。家事をしながらでもウオーキングをしながらでも同時に本をスマホで「聞ける」!

これがkindle本の真骨頂といってもよいと思います。

Iphoneの読み上げ機能はとても便利とのことですが、私はandroidのスマホなので、android端末でも聞ける便利な方法をご紹介します。

それは、「アレクサアプリを使うこと」です

「アレクサ」というのは、Amazonの出しているスマートスピーカーのことなのですが、

このアレクサを管理する無料アプリをスマホにダウンロードします。特に「アレクサ」を購入する必要はないのです。

アプリのダウンロードはこちらからできます。

そして、このアプリを立ち上げて、読みたいkindle本を表示させればもう読み上げしてくれるのです。

アレクサでKindleを読み上げる詳しいやり方については、こちらのページがわかりやすかったのでご覧になってみてください。

皆様も新しい本の読み方の世界、引いては時間短縮につながる「耳読」の世界もぜひ味わってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA